MENU

ホーム > ハンドバッグ > 【濱野皮革工藝 HAMANO】レディース クラシック トートバッグ◇ソフィー ココ Sophie Coco

フォーマルをカジュアルに、おしゃれを楽しむトートバッグ

クラシックタイプのトートバッグをクロコの型押しでお仕立てしたソフィーココ。
荷物がたくさん収納できるので通勤バッグとしてはもちろん普段使いにもおすすめです。

カラーバリエーション

ライトブラウンブラック

アイテムイメージ

濱野皮革工藝 レディース クラシック トートバッグ ソフィー ココ Sophie Coco バッグ濱野皮革工藝 レディース クラシック トートバッグ ソフィー ココ Sophie Coco バッグ濱野皮革工藝 レディース クラシック トートバッグ ソフィー ココ Sophie Coco バッグ濱野皮革工藝 レディース クラシック トートバッグ ソフィー ココ Sophie Coco バッグ濱野皮革工藝 レディース クラシック トートバッグ ソフィー ココ Sophie Coco バッグ濱野皮革工藝 レディース クラシック トートバッグ ソフィー ココ Sophie Coco バッグ濱野皮革工藝 レディース クラシック トートバッグ ソフィー ココ Sophie Coco バッグ濱野皮革工藝 レディース クラシック トートバッグ ソフィー ココ Sophie Coco バッグ濱野皮革工藝 レディース クラシック トートバッグ ソフィー ココ Sophie Coco バッグ濱野皮革工藝 レディース クラシック トートバッグ ソフィー ココ Sophie Coco バッグ濱野皮革工藝 レディース クラシック トートバッグ ソフィー ココ Sophie Coco バッグ濱野皮革工藝 レディース クラシック トートバッグ ソフィー ココ Sophie Coco バッグ
ライトブラウン
拡大 Prev Next

バッグの最大の特徴とも言えるのが、革の切り替え部分に全く異色の牛革を挟み込み縫い合わせている部分です。とても気を遣う難しい作業なので濱野皮革工藝一番のベテラン縫製職人が丁寧に仕上げています。マチを内側にたたむと、また違った形のバッグになりその日のスタイルに合わせて楽しめます。

サイズ情報
高さ 横幅 マチ 持ち手高さ
約27cm 約30〜37cm 約14cm 約18cm

※サイズは外寸です。

生産国
日本
重さ
約600g
仕様
内側:オープンポケット×2
内側:ファスナーポケット×1
外側:オープンポケット×1
外側:底鋲×5
素材
ボディ:ボディ:牛革×牛革(クロコ型押し)
内装:綿(リバティプリント)×牛革×牛
革(クロコ型押し)

【濱野皮革工藝 HAMANO】
レディース クラシック トートバッグ
◇ソフィー ココ Sophie Coco

商品番号 28-67609

販売価格64,900円(税込)

[590ポイント進呈 ]

【9101】ブラック /
【2501】ライトブラウン //残りわずか
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.5) 4.61

商品特徴と収納内容

  • 自立する
  • 持ち手:2本
  • スマートフォン

  • 2つ折り財布

  • 長財布

  • ICカード

  • ハンカチ・テッシュ

  • メイクポーチ

  • 折りたたみ傘

  • ペットボトル

  • 文庫本

ソフィー ココ
ソフィー ココ

Sophie Coco
ソフィー ココ

クラシックタイプのトートバッグを基に、更にアクセントを加え型押しクロコのトートバッグとしてお仕立てしたソフィーココ。 こちらのバッグはクラシックタイプのトートバッグを基に、細部にアクセントを加えました。 横のマチを出し入れすることが可能で、バッグの表情が2通りに変化します。

ソフィー ココ
ソフィー ココ
ソフィー ココ
ソフィー ココ

トートバッグというとカジュアルなイメージから、作りも簡単なのかと思われるかもしれませんが、こちらのバッグは多くのパーツ(金具を除く)により組み上げられています。革や裏地・芯材を合わせて91ものパーツを組み合わせ、一つのバッグを完成させてるのです。それだけ多くのパーツを組み合わせても、この軽さを実現できるのは、 濱野皮革工藝がバッグを仕立てる時に、最も気を使う部分の一つである「剥き」の技術があるからだと言えます。細かい所に手間を掛け、気を抜かないことで完成度の高いバッグが仕上がるのです。

ソフィー ココ

  • 詳細画像1
  • 詳細画像2
  • 詳細画像3
  • 詳細画像4
  • 詳細画像5
  • 詳細画像6
  • 詳細画像7
  • 詳細画像8
  • 詳細画像9
  • 詳細画像10
  • 詳細画像10
  • 詳細画像10
ソフィー ココ

このバッグの最大の特徴とも言えるのが、革の切り替え部分に全く異色の牛革を挟み込み縫い合わせている部分です。 通常はコバインクというインクを革の切れ目に縫って色を付けることが多いのですが、高い精巧な縫製技術を活かし、アクセントカラーの牛革を切り替え部分に挟み込んで仕上げています(タマとり)。デザイン上印象的なレザーアクセントはさりげなく見えますが、とても気を遣う難しい作業になります。全体的に切り替え部分はカーブラインが多いのですが、牛革部分に芯材などは入れずに縫っていくため、縫っていく際にカーブラインが取りづらく歪みがちです。しかし濱野皮革工藝一番のベテラン縫製職人が丁寧に仕上げており、絶妙に美しい均一なカーブラインを描くことができています。また、牛革と同じ色のステッチは5番手(ステッチの太い)で縫製しており、縫製が少しでも曲がるととても目立つので熟練した職人でも手を抜くことはできません。クロコ型押しの様に腑の山・谷があり革の厚さが部分によって違う物を、これだけ多くの曲線に合わせきれいに仕上げるのは実はすごく難しく技術なのです。

ソフィー ココ
ソフィー ココ
  • ソフィー ココ
  • ソフィー ココ
ソフィー ココ
ソフィー ココ

ソフィー ココ

マチを内側にたたむと、クラシックタイプのトートバッグに。大きすぎないサイズ感で肩にかけた際にも脇に収まりがよく、また電車などで座った際には持ち手も折れ、幅も膝からはみ出さないサイズになっているので込み合った中でも気を遣うことなく持つことが出来ます。まさに、カジュアルにもエレガントにも楽しめるバッグです。
byスタッフO

[ 知っておいていただきたいこと ]
革の自然な風合いを損なわないように仕上げてあります。そのため完全な色止め加工を行うことができませんので雨の日や汗をかいた時、薄色の服装をされるときなどはお気をつけ下さい。また濡れてしまった時には、強くこすらず柔らかな布で軽くたたく様にして拭きとり陰干しをしてから保管してください。
※画面上と実物では多少色味が異なって見える場合もございます。予めご了承ください。