商品検索

ホーム > コンテンツ > 天然皮革について

天然皮革について

天然が創り出すレザーの特徴。

ナチュラルシンボルが物語る、世界に一つだけの品物。

弊社製品では天然皮革を使用して、ハンドバッグを製造しております。
天然皮革ならではの特徴をお楽しみ頂けましたら幸いです。
製品となった時、自然な持ち味を損ねないよう、ナチュラルテイストを生かした天然皮革を使用しており、
長年ご愛用いただくほど深みを増し、「味」のあるもになっていきます。

ナチュラルテイスト=天然の証。
天然の皮革には「人工的なキズ?」、「不良品では?」と思われやすい特徴があります。それは全て天然の証なのです。

  • 血筋
    分かりやすく言うと血管の痕で自然の風合いを活かし、雰囲気の良い光沢を出した皮の表面に見られます。
  • トラ
    動物にもシワがあります。天然皮革では自然な風合いを損ねることのない様、革の表面を加工する際、トラ(天然シワ)が残ることがあります。
  • 色ムラ
    熟練の職人の技術を以てしても天然素材ですので、革質や部位の密度の濃淡によって染めムラが出ることもあります。
    • 斑点
    • 黒点
  • バラ傷
    動物が本来持っていた傷や虫刺されなどは、天然素材故に線状、斑点状などに残ることがあります。
    • ホール(虫刺され)
    • 生前のキズ

革の個性に関する注意事項

※ 下記注意事項を必読のうえ、ご理解、ご了承賜りますようお願い申し上げます。

  • 革個性や革の表情はお選びいただく事はできません。
  • ひどく目立つものを除いて、ある程度は個性としてそのまま出荷しております。
  • 「キズの場所が気になってしまう。」「バラキズ/血筋が入っていた。」など、革の個性による返品等は原則、お受けいたしかねます。
  • 予め天然素材であることをご了承の上お買い求め頂くようお願いいたします。
  • 万一、交換させていただくといった場合にも、革の個性はお選びいただけませんのでご注意ください。
    予めご理解・ご了承の程お願い申し上げます。
現在登録されている商品はありません