MENU

ホーム > コンテンツ > Japan Brand Collection 2022 東京版

『Japan Brand Collection 2022 東京版』に
HAMANOが掲載されました!

キービジュアル キービジュアル

飲食店やホテル、時計店、高級車販売店など、様々なジャンルの一流店を紹介する雑誌『Japan Brand Collection』。このたび濱野皮革工藝が東京エリアの「レザー・ファッション」部門にて選出され、『Japan Brand Collection 2022 東京版』に掲載されました。
多くの大手書店で取り扱っている雑誌ですので、本屋さんに立ち寄られた際には、是非ご覧ください。

『Japan Brand Collection』とは?
“一流店ガイドブック”のような雑誌です

『Japan Brand Collection』は、高所得者・富裕層向けに発行された雑誌です。
毎年、都道府県別に発行されており、各地域の高級レストランやラグジュアリーなブランド店が紹介されています。飲食店に関しては『ミシュランガイド』のように利用される方も。

目の肥えた読者の方に喜んでいただけるよう、掲載にあたっての審査はとても厳しいと言われており、こちらの雑誌に掲載されることは、ラグジュアリーな商品を扱うお店・事業者にとって密かな憧れでもあります。
今回選出いただけたことは、HAMANOの思いやこだわりが認められたようで大変喜ばしく思うと同時に、今後も皆さまの期待を超える商品をお届けし続けていかなくてはと身の引き締まる思いでおります。

世界に誇るブランドとして
HAMANOの歩みや技術が紹介されています

『Japan Brand Collection 2022 東京版』にて、HAMANOは「日本のレディースバッグにおける先駆的老舗」、「世界に誇るプレステージブランド」として紹介されています。1880年にさかのぼる歴史やバッグづくりを始めた経緯、皇室とのご厚誼など、HAMANOの歩みが記載されています。

HAMANOの技術やこだわりも紹介されています。革の風合いを最大限に引き出すために長野県に工場を設けたこと。製図のための最新システムは取り入れつつも、製作自体は現在も職人が一つひとつ手作りしていること。
誌面で紹介されているように、HAMANOはこれからも伝統を重んじつつも常に進化を目指し、皆さまによりよいバッグをお届けしたいと思っています。

バッグづくりを通して
生活の様々なシーンを応援します

誌面では、代表作のフォーマルバッグ「ロイヤルモデル」、「真珠の小箱」を意味する「コフレ・ド・ペルレ フォーマルバッグ」、オン・オフ両方OKな「エヴィ ボストン」、A4サイズが入るタイプもありお仕事用におすすめな「フィオーレ ボクシートート」が紹介されています。
ここぞという大切なイベントで、楽しいお出かけで、お仕事で、HAMANOはバッグづくりを通して皆さまの生活の様々なシーンを応援したいと思っています。

本屋さんに立ち寄られたら、是非『Japan Brand Collection 2022 東京版』をご覧いただき、HAMANOの商品への思いやこだわりに触れていただけますと幸いです。

Web版はこちらをご覧ください。

掲載商品はこちらをご覧ください。

現在登録されている商品はありません